Riry'sでお花を

近所のお気に入りの小さなお花屋さんで花を調達。帰り道に通る134号線からは秋模様の夕焼け。ホッと心がほぐれる、秋の湘南の風景をお届けします。

鎌倉でファンの多い「Riry's」は由比ケ浜商店街に佇む小さなお花屋さん。「リリーさん」の愛称で親しまれています。他のお花屋さんでは見ないような個性的なお花があるので、こちらで花束を作っていただくといつも、これはどこのお花屋さん?と聞かれます。小さな空間に所狭しと並ぶお花達ですが、居心地はとても良さそう。ドライフラワーもシックなトーンで、今の季節にぴったり。今回買ったのは真っ赤なケイトウ。ちょっと早いですが、クリスマスに向けて気分を盛り上げてくれそうです。

帰り道の134号線からは、秋晴れの日ならではの鱗雲が広がる夕焼け。波は無いけれど、海に入るだけで気持ちいいですものね、一人だけサーファーが大海原で波待ちをしていました。こんな日常に愛おしさを感じさせてくれる湘南。やっぱり皆この街が好きです。
rirys_03.JPG
rirys_04.JPG
IMG_8407.JPG
rirys_05.JPG
rirys_06.JPG
文・写真/ Keito Hirakawa
Follow me!