Social

  • 海辺の美術館へ貝をめぐる世界の旅へ出かけてみませんか
    国立民族学博物館コレクション 貝の道 The Collection of the National Museum of Ethnology ―― Shell Roadが葉山美術館にて開催されています。今回の展覧会では、特にアフリカ、アジア、オセアニアの広範囲に見られるタカラガイの貝細工に注目しています。
  • 目の前には空と海。ここにしかない、至福のホテル
    都心からわずか1時間。美しい海岸線沿いの高台に建つ「葉山ホテル音羽ノ森」は、「本物の上質」を知る大人たちに愛され続けているリゾートホテル。海外のリゾート地を彷彿とさせる圧倒的な眺望と、心地よいホスピタリティが、その所以でしょう。
  • 鎌倉お寺ヨガで、浄化のひとときを味わう。
    いつものヨガも、鎌倉の苔むすお寺で行うと、しっとりと心が落ち着いて呼吸もさらに深くなっていくよう。朝の静かな境内で自分と向き合う贅沢な時間は、お疲れ気味のときの特効薬になってくれそうです。鎌倉の「お寺ヨガ」を体験してきました。
  • 今年も「葉山芸術祭」が始まります
    新緑が美しい季節に、25年以上続いてる恒例の「葉山芸術祭」が始まります!ゴールデンウィークの前後3週間で開催されるこのイベントは、プロ、アマチュアが一緒になり自宅やアトリエ・仕事場・ショップなど80にものぼる会場を巡るオープンハウス・スタイルの展示やイべントの集合体です。
  • 今年も開催「逗子海岸映画祭」で世界を旅する10日間を
    「 Play with the earth 」 をコンセプトに世界を旅する「 CINEMA CARAVAN 」が贈る、逗子海岸にGWにだけ現れる夢の空間『逗子海岸映画祭』が今年も開催されます。
  • 創作の喜びで人と人をつなげる陶芸 "ときわ工房"
    陶芸家・豊田麗さんが主宰する極楽寺にある "ときわ工房"。ユニークな器創りのワークショップを開催し、創作の喜びで人と人をつなげています。
  • 心うきうき。大磯港で毎月開催される「大磯市」
    大磯港では、毎月第3日曜日に「大磯市」が開かれています。 毎月約200店舗が出店する、心うきうき、わくわくする朝市です。
  • ハワイの風を葉山で感じる〜レイア高橋さん×藤田一照さん
    葉山にある禅僧・藤田一照さんの仮寓に珍しい客人が来訪しました。ハワイアン・ロミロミのマスターで、カリスマ・ヒーラーとして知られるレイア高橋さん。禅とロミロミ、それぞれの文化の背景にあるスピリチュアリティ(霊性)について語り合いました。
  • 暦のお話(2018.01.08)
    暦のお話
    年頭に暦のお話をすこし。暦とは、月日の運行のことだけではない、全地球の姿も浮かび上がらせる手引きでもあります。旧暦の二十四節気や七十二候はそうした身の回りの動植物、気象の移り変わりを日々に伝えてくれています。
  • サンタクルーズ生まれの「VERVE COFFEE ROASTERS」
    大学の同級生であったコルビーとライアンが、カリフォルニア州サンタクルースで開業したスペシャリティコーヒーショップ「VERVE COFFEE ROASTERS(ヴァーヴコーヒーロースターズ)」の世界10号店目、日本2号店目が鎌倉若宮大路沿いにオープンしました。
  • 海亀からの贈り物2 その後のおはなし
    7月の終わり、葉山一色海岸の夜の波打ち際で目の前に上陸した海亀が産卵するのを目撃してから3ヶ月、その後のおはなしです。
  • 『星降る町の映画祭』with CINEMA CARAVAN
    三浦半島の南端城ヶ島にて『星降る町の映画祭』が開催されました。手付かずの自然に囲まれた贅沢な環境のなか、映画と音楽、そして三浦半島の食を堪能できる至福の時間。当日は県内外から1900名にも及ぶ人たちが城ヶ島を訪れました。
  • ストーリーのあるビオワインで豊かなひと時を
    映画から生まれたビオワイン「ZIO BAFFA」。ビオでありながらリーズナブルで、赤・白共に飲みやすく、発売から2年を経て再び人気が出始めています。知ればさらにおいしく感じる、誕生のストーリーをお届けします。
  • 海亀からの贈りもの
    この夏、葉山の浜で、海亀の上陸から産卵、そして海に還るまでのすべてを見届けるという、 かけがえのない刻を過ごしました。 その数時間の妙なる命の物語をすこし。
  • 城ケ島公園「星降る町の映画祭 with CINEMA CARAVAN」開催
    太平洋に囲まれた三浦半島城ケ島公園で初の野外映画祭「星降る町の映画祭 with CINEMA CARAVAN」が1日限定で開催されます。大海原と美しい星空、幻想的な演出の中で若手監督によるオリジナル映画作品を楽しむことができます。
  • 「HONEY SURF CLUB」が叶えるおしゃれな海辺のアクティブライフ
    サーフィンはずっと気になっていたけれど、まだ挑戦したことがないという人も多いのでは?「HONEY」プロデュースのサーフクラブ「HONEY SURF CLUB」はそんな人を徹底的にサポート!海をもっと身近に感じる暮らしが、ここから始まります。
  • 絶景を超えたバケーションハウス
    アンティークヴィラとして人気のHayama Funny Houseのセカンドライン、"Funny Terrace"と"Funny Balchony" が遂にオープン。 そこは、秋谷海岸に面した絶好のロケーション。可愛いキッチンやスタイリッシュなインテリアも魅力。窓から、テラスから、海が一望。それは絶景を超えた景色です。
  • 植物のチカラを暮らしのなかに。「Aroma Space Nico」
    人とペットのためのホリスティックケアスクールとして、自然や植物のチカラを取り入れたライフスタイルを提案する「Aroma Space Nico」。アロマテラピーやフラワーレメディ、クレイテラピーなどの講座やクレイやハーブを使ったセラピーも実施。
  • 今年もやってきます! 海辺で楽しむ「逗子映画祭」
    GWの逗子の風物詩といえば「逗子映画祭」。すっかりおなじみとなったこの海辺の映画祭を心待ちにしている人も多いと思いますが、今年もいよいよ4月28日よりスタートです!
  • aise(2017.03.24)
    aise
    今シーズンデビューした、心地よい海沿いのライフスタイルを提案する aise(アイセ)初の POP UP SHOP が「Garden House Kamakura」にて開催されます。
Follow me!