アミーゴマーケットに新登場、「東京オムレツ」

都内を中心にフードトラック営業をしてきた「東京オムレツ」が逗子のアミーゴマーケットに新登場。「オムさん」ことオーナーの佐渡友善裕さんが焼き上げるフワフワのオムレツは、懐かしさを感じる幸せの味。ローカルに愛される新定番スポットとなりそうです。
BRISA_OMLET_01.jpg

ボリュームたっぷり、懐かしさを感じる幸せの味

個性豊かなクリエイターが集まり、それぞれの色を輝かせながら逗子のカルチャー発信地となっているアミーゴマーケットに新たに加わった「東京オムレツ」。これまでは都内のオフィス街を中心にフードトラック営業をしていましたが、去年の夏に逗子の海の家 "Happy Go Lucky" でキッチン長を務めたのをきっかけに、瞬く間に縁が紡がれていき、アミーゴマーケットにて、曜日限定で出店する運びとなりました。

「お腹いっぱいになるボリューム感、そして以前体調を崩したときにバランスの取れた食事の大切さを身にしみて知ったこともあり、野菜たっぷりバランスの取れたプレートになるように心がけています。」と語るオーナー佐渡友さんが作るオムライスは、定番のケチャップ、そして日替わりで楽しめる自家製のデミグラスソース、エビトマトソース、ホワイトソースから選べ、注文を受けてから一つ一つ丁寧に焼き上げられます。フワフワなオムレツはソースと絡み合い、懐かしさを感じる、幸せの味が口の中に広がります。プレートには、青山ファーマーズマーケットで仕入れるという季節野菜のサラダがたっぷりと添えられて、価格は900円とリーズナブル。美味しく、楽しく、気張らずに、そんな佐渡友さんのモットーがプレートにそのまま現れているようです。
BRISA_OMLET_02.jpg
人気の定番メニュー「ケチャップオムライス」 900円
BRISA_OMLET_03.jpg
エビの旨味が濃厚な「エビトマトオムライス」 900円

オムレツサンドはコーヒーと一緒に

ランチも過ぎ、ディナーまではまだ時間が、というときにもオススメなのが、「オムレツサンド」。オムライス同様フワフワに焼き上げた卵をシンプルにパンに挟んでいただきます。初台のロースターから取り寄せているというコーヒーは、純喫茶店で飲むコーヒーをイメージした焙煎。最初の一口はパンチが効いていながら、後はマイルドな味わいが広がり、オムレツサンドとの相性もばっちりです。
BRISA_OMLET_06.jpg
オムレツサンド 600円 / ホットコーヒー 400円

逗子への移住「人生は、タイミング。」

もともとは、5年前に知人から譲り受けたという「東京オムレツ」。「それまでは普通のサラリーマンで、もともと食べることは好きでしたが、レストランの営業に関しては無知でした。一ヶ月程の引き継ぎ期間の後は独学で料理を学び、今に至ります。人生はタイミングです。」とフライパンを振いながら悠々と語るオーナー佐渡友さん。
BRISA_OMLET_04.jpg
そしてアミーゴマーケットでの出店を機に逗子へと移住。そんな佐渡友さんの気張らないスタンスからか、この海辺の街にすっかり自然に馴染んでいる姿が印象的です。

「移住の選択は間違いなかったと感じています。逗子に呼ばれたような感じがしますね。私は神戸生まれなんですが、山と海があり、街の雰囲気と時間の流れ方が似ていて落ち着きます。この場所が街の寄り合い所のような場所になっていけたら良いなと思います。」

夜は豚生姜焼きなどの定食、お酒と一緒に頂きたい小皿メニューも登場。気軽に立ち寄りたい、逗子の定番スポットとなりそうです。


text & photo : Keito Hirakawa
【東京オムレツ】
Adress:逗子市新宿1-5-14
Tel: 046-876-8588
Hours : 月、火、水 11:30am-8:30pm
Email: tokyoomlet@gmail.com
Instagram @tokyoomuretsuinzushi
お弁当、ケータリングも受け付けております。

Food

Follow me!